創業51年の信用と実績。ゴルフ会員権の売買はカサイゴルフへ

清川カントリークラブ(婦人)

ゴルフ会員権相場表

単位:万円 
(税込表示)

種別 売希望 買希望 名変料 預託金
正会員 220 130 132 0
平日会員(月〜土曜日)
平日会員(月〜金曜日) - - 66 0

※お取引時・実際の会員権価格は取引市場の動向、売り・買い希望者の諸事情、経済状況・交渉等によりゴルフ会員権相場は変動いたします。

概要

所在地 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷657 予約専用番号 046-288-3000
電話番号 046-288-3000 ファックス番号 046-288-2353
営業時間 クラブハウスオープン 6:30~
レストラン      7:00~
定休日 毎週月曜日・1月1日(毎週月曜日はセルフデイ)
公式ホームページ 清川カントリークラブ

経営会社概要

会社名 株式会社 清川カントリークラブ 代表者名 日根 広一
事務所所在地 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷657 会社電話番号 046-288-3333(会員課)
会社ファックス 046-288-2353
資本金 4000万円 加盟団体 JGA  KGA
ゴルフ場母体 宮ヶ瀬ダム建設にかかわる地元振興策として計画され、途中で秦野CC佐藤氏が継承した。平成12年の競売申立を受けて会員有志が「一般社団法人清川クラブ」を設立し、再建した。

コース概要

開場日 昭和60年9月22日 用地面積 93.0万平方メートル
ホール数 18H  6299Y  P72 コースレート 70.4
コース特徴 丘陵コース グリーン ベントの1グリーン
コース設計者 J・ニクラウス コース施工 (株)熊谷組
練習場 20打席 230Y(アプローチ・バンカー練習場有) プレースタイル キャディ付き(毎週月曜日はセルフデイ)  電磁誘導式乗用カート使用
コース概要 丘陵コース。
J・二クラスの理念に基づきアウトコースは林間コース、インコースは丘陵コースと趣を変えた18ホールが展開されている。
アウトコースは、3つの池が配されて、2番と6番のショートホール、8番ミドルホール、9番ロングホールが池絡みとなる。8番はティショットが池越え、9番は同じ池がグリーン右に広がる。
インコースは、アウトコースよりも起伏があり、豪快な打ち下ろしもある。やはり池が3つ配されており、11番、12番、14番、15番に絡んでくる。
全般にプレーヤーの総合力を問う戦略的なコース。ミスショットを見逃さないグラスバンカー群、種々の池、そしてコース全体のアンジュレーションはニクラウス氏独特の輪郭線を強調している。グリーンは、アメリカ方式のサンドグリーンで微妙なタッチが要求される。

交通アクセス

利用道路 新東名高速道路 区間距離 5.8km   約4分
最寄IC 伊勢原大山IC 最寄ICから 7.0km   約12分
起点IC 海老名南JCT 起点ICから 12.8km   約16分
伊勢原大山ICを降りる → 「伊勢原大山IC入口」交差点を左折 → 「日向薬師入口」交差点を右折 → 「西富岡」交差点を左折 → 「分れ道」交差点を左方向へ進む → 道なりに進む → コース案内板に従って左折 → コース到着
電車 利用路線 小田急小田原線 下車駅 本厚木駅
タクシー 本厚木駅から約20分
クラブバス 本厚木駅北口業務スーパー前から運行  約30分

ゴルフ会員権

正会員 平日会員 週日会員
会員数 1,600名 800名
年会費 55,000円(税込) 33,000円(税込)
名義書換料 1,320,000円(税込) 660,000円(税込)
入会預託金 / /
年会費〆 3~2月 継承 可 利用日 月~金 利用日

入会条件

国籍制限 無(国籍不問) 年齢制限 満30歳以上の男女
女性は女性会員(個人・法人共)からのみ可
他在籍有無 ハンデイキャップ証明書
ハンディキャップ未取得者は、フェローシップ委員会による同伴プレーを行う
法人制限 法人⇔個人
面接 入会制限 女性入会  可(女性名義から 女性⇒女性)
女性会員権種別変更実施中
男性⇒女性 可(R3.8.1~R5.12.31)
紹介者等 会員2名の保証人(会員取得後2年以上で年会費完納者)
正会員は正会員の保証人2名・平日会員は正会員又は平日会員の保証人2名
推薦保証人がいない場合・・・理事会指名の会員2名と同伴プレーが行い保証人となる事が出来る
推薦保証人は1年に3人まで保証できる
推薦保証人は入会希望者と同伴プレー経験があり、経験と品位を有して得ることを確認の上保証すること
その他 条件 コースでのプレー経験があり、一般的ルールとマナーを身につけている者
清川クラブ理事会で承認を得た者(不承認の場合その理由は説明しない)

ニュース

□令和4年12月15日
女性会員権種別変更期間延長について

同クラブでは、現在「男性会員権から女性会員権への会員種別変更」を認めており
令和4年10月までに女性正会員権で11口・女性平日会員権で6口の種別変更がありました。
しかしながら、「女性会員権から男性会員権への会員種別の変更」も正会員で4口・平日会員で10口あり
女性会員の定数300口に対し女性正会員権が16口・女性平日会員権が13口欠員しています。
このような状況で女性会員権300口の定員に達していないことから
同クラブでは女性会員権の種別変更期間を延長することにしました。

①女性会員権の種別変更期間
令和3年8月1日から令和5年12月末日まで
※令和4年12月末日までとしていた種別変更期間を延長

②女性会員権の種別変更の詳細
種別変更期間中に行われる入会申請又は法人会員の登録者変更申請において
女性正会員権が150口・女性平日会員権が150口に到達を限度として
申し込み先着順で男性から女性への会員種別の変更を認めることとする。





□令和4年1月27日
女性会員不足定員補充期間延長について

同クラブでは、女性会員の不足定員補充(男性会員から女性会員への変更)を実施していますが
令和4年1月の時点で男性から女性への種別変更を認めたものは正会員5口、平日会員2口と
定員に達していないため、補充期間を下記のとおり延長します。

①女性会員の不足定員補充期間
令和3年8月1日から令和4年12月末日まで
※令和4年2月1日までとしていた補充期間を延長

②補充口数
正会員 :19口
平日会員:6口 に達するまで
※法人会員の登録者変更も含む
※申し込みは先着順





□令和3年4月22日
女性会員不足定員補充について

同クラブでは、会員規則において「女性会員権から男性会員権への変更」は認められている一方
「男性会員から女性会員権への変更」は相続及び生前贈与の場合を除き認められていません。
しかし、女性会員の欠員の状況は会員規則に定める著しい欠員に該当すると認め、この状況を改善するため
会員規則の改正を行い、期間限定で 男性から女性への会員種別の変更を認めることとし
女性会員の不足定員補充を行います。

①期間 
令和3年8月1日から令和4年2月1日まで

②口数
正会員 :19口
平日会員:6口 に達するまで
※法人会員の登録者変更も含む
※申し込みは先着順
0463-32-80210463-32-8021
お問い合わせ